英語が不安?友達が欲しい?カレッジの英語クラス(ESL)は凄くオススメです。

How are you? Chiaです(^^)/

渡米してきて約半年。カレッジのESLクラスを受講し始めた。

ESLEnglish as a Second Languageのこと。つまり、英語が母国語でない人向けの英語クラス。

ロサンゼルスは移民が多いから特にそうなのかもしれないけど、ネットで検索すると本当に沢山のESLクラスが存在してる。

ESLクラスの見つけ方

興味のある人はネットで”ESL LA”とか、自分の住んでいる地域で検索してみて☆

カレッジだったり、コミュニティーセンターで、なんと無料か非常に低料金でクラスが受けられるのだ!これって本当にありがたい!!アメリカに感謝。

ちなみに私は近くにカレッジがあるのを知って、そこのwebページをリサーチして今のクラスを見つけたよ♪

LAのESLクラスメートってどんな感じ?友達100人できるかなぁ?

渡米して半年経っても、私の英語レベルは不安だらけ。

まずはクラス分けのテストを受けてみて、今のレベルにあったクラスを教えてもらいます。

私は6レベルあるうちのレベル4からスタート!

気になるクラスメートは……おー!日本人は私一人だけ。

あとは中国、韓国、タイ、フィリピン、アルメニア、メキシコ、ペルー、スペイン、グアテマラ、エルサルバドル、コロンビア、ロシア、ドイツ、ウクライナ、イラン、シリア、コンゴ、インド、ウズベキスタン、キリギスタンなどと多国籍!(他にもあるんだけど思い出した時に追加するね。)

わお。凄く新鮮。私の住んでる地域がアジア系の少ない所だからこんな感じのクラスだけど、ロサンゼルス周辺でも日本人の多く住んでる地域、ダウンタウンLAとか、サンタモニカ、トーランス、ガーデナ、サンディエゴ、オレンジカウンティなどなどだと日本人も多いんじゃないかな。

それから、中華系はチャイナタウン、サンゲーブリエル、パサディナなんかに多いと思う。

カレッジの外では、当たり前に英語のネイティブ達ばかりで多少気が張っているものの、ここでは皆が英語は外国語として学んでいるので有志というか何と言うか。

とにかく自分だけが英語に奮闘してるわけじゃないし、皆頑張ってるってのが直接感じられて凄く嬉しい。

しかも私みたいな越してきて1年満たないタイプだけじゃなくて3年、5年、10年以上住んでる人とか、子供のいる人が多数派だったりする。

日常生活ではあまり困らないけれど、文法などをしっかり学び直してキャリア面でのステップアップにつなげたいってことなんだと思う。LAにはラティーノが多いから、スペイン語だけで基本的なことはなんとかやっていけるってのもあるんだって。

そうそう。スペイン語といえば、使用してる国多いんだ!って今更ながら実感中。

ESLのクラスで休憩時間にまとまって話してる様子を見ると、スペイン人とペルー人とグアテマラ人だったり、メキシコ人とエルサルバドル人だったり。日本語は日本だけだからスペイン語が羨ましい。他の国の人と初対面なのに言葉で意思疎通できるんだよ!いいなぁ。

ちなみに、コンゴの子はフランス語も使えるんだって。かっこいい!

とは言っても、みんな英語を勉強したいのは一緒。だから気軽に声をかけて英語で何気ないおしゃべりもできちゃう。私はESLクラスのおかげで、アメリカで初めての素敵な友達が沢山できたよ(^^)♪

授業はどんな感じ?

授業は購入した教科書を使って進めていくの。

気になる授業の質は、どこで受講するかでだいぶ違ってくるんじゃないかなぁ。

私のところは文法を中心に勉強するクラスや、スピーキング、ライティング、リーディングのクラスがあって、まぁ担当の教師によってもだいぶクラス色が違う感じ。勿論英語ネイティブの教師が英語で授業するよ。

コミュニティーセンターで無料のクラスを受講していた友人はかなり緩ーいクラスだったと言っていたけど、こっちはカレッジだからか実際にクレジットクラス(有料)を取っている生徒も多く、勿論真剣で、教師も皆しっかりしてて生徒の学習に対して非常に協力的。

クラス以外でも、嫌がることなく質問に答えてくれたり相談にのってくれたりするんだよ。

本当に感謝しかない。

ESLの受講で私のアメリカ生活はものすごく楽しくなった。渡米してきて自由な時間があるのなら、是非是非近くのクラスに通ってみて(^^)面白いよー。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする