アメリカでズボンの裾上げ

How are you? Chiaです(^^)/

アメリカに移ってきて3年が経つけれど、これまでジーンズやズボンを買うことに躊躇してた。

なぜって?

買ったお店では裾上げしてくれないっぽいから。みんなどうしてるんだろ〜と疑問に思ってた。

だけど、今回その疑問が解決した!やった〜

“Alteration”という単語を口コミアプリのyelpで検索して洋服のお直しをしてくれるお店で仕上げてもらった!!

私の住んでいるロサンゼルスには、洋服のクリーニング屋さんがたくさんあるんだけど、だいたいそういうお店で”Alteration”、お直ししてくれることが多いみたい。

今回のお値段は$10前後。布地の質によって変化するらしい。

お店に行って、フィッティングルームでズボンを履いて、お店の人が適当な長さでピン留めしてくれます。

仕上がり時間はお店にもよると思うけど、私の場合は急ぎではなかったので1週間程度で仕上げてもらった。

綺麗な仕上がりで大満足☆

アメリカでのズボンの裾上げや洋服のお直しは、”Alteration”という単語で近くのお店を調べてみてね!

ではまた!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする