3連泊 冬のヨセミテ国立公園

2月の後半から3月の頭にかけて、ヨセミテ国立公園へ行ってきました。

道中

ロサンゼルスから車で約6時間。

途中通った道はとーっても広い平地で、たくさんの牛が草を食べたり昼寝したりしてた。
牛って、狭い劣悪な環境の牛舎の中で繋がれて飼育されてるってイメージが強かったから、こういう風に割と自由に過ごせる牛もいるんだってわかって嬉しかった。

のんびり草を食べてる牛たち

宿泊先 Evergreen Lodge

 今回初めてヨセミテに来たので、旦那さんの知り合いオススメの「Evergreen Lodge」に3泊しました。

驚いた事に、林に入り始めてから2時間も車を走らせてやっとお宿に到着。ヨセミテの大自然は私の想像を絶する広大さでした!

Evergreen Lodge レセプション

ヨセミテ国立公園入り口まで車で20分くらい。観光の中心地ヨセミテビレッジまで1時間弱です。

小さな売店と、レストランが1つ。室外プールと温水ジャグジーがありました。

プールは冷たいので、今回行った時は閉鎖されていました。プールサイドバーもあったので、夏は盛り上がるだろうなぁと思います。

周りは大自然で夜はかなり暗いので、ジャグジーに入りながら満天の星空を楽しみました。

ただ、ジャグジーから出て半濡れで部屋に戻るまでが極寒で辛かった。

タオルを巻いて、急げ急げーと小走りで部屋まで戻りました(笑)

そして、私たちの泊まったDeluxe Cabinsはシャワーのみで、バスタブはありませんでした。部屋でまったり温まりたかったからちょっと残念。でもお部屋は綺麗で落ち着いた雰囲気です。

因みにテレビもありません。その代わりwi-fiはバッチリで、こんな林の中なのにと感動しました。無料で繋げます。

2時間のハイキング ミストトレイル

到着した1日目はもう真っ暗でヨセミテ公園内を散策できなかったので、宿でくつろいで、2日目にハイキングに出かけました。

宿からミストトレイルへ向かう道中

その日は雪が降っていて、木に積もった雪の白と葉っぱの緑、木の幹の濃い茶色、真っ青な空の色とのコントラストが美しかったです。

そして早速歩き始めたミストトレイル。

始めはすごく寒くて着込んでいましたが、想像以上に上り坂も多くて途中からは半袖でも大丈夫なほど体もあったまっていました(笑)

大きな岩もゴロゴロあります。
木や岩についた苔の緑がすごく綺麗でした。

途中こんな景色も見れて飽きずに歩けます
バーナル滝

結構な時間を歩いた気がしました。やっと長いトレイル1つ目のバーナル滝に到着。

せっかくここまで来たので、滝の上まで登ります。

手すりがついてて登りも下りも安心

頂上に着くと雪も強くなり始めて、幻想的な世界が広がっていました。

頂上からのバーナル滝

今回初めてのヨセミテハイキングで、予想以上の長さだったのでこの先の滝は断念しました。

帰りは同じ道を戻ります。

下りが多めで、距離も分かっているのでだいぶ楽でした。

Hetch Hetchy Reservoir (ヘッチ・ヘッチー貯水池)

ヨセミテ3日目はまず、Hetch Hetchy Reservoir (ヘッチ・ヘッチー貯水池)へ。

Hetch Hetchy Reservoir (ヘッチ・ヘッチー貯水池)

トイレやロッジのような建物もあったけど、人がほとんどいなくてとても静かでした。

ハーフドーム

ヘッチ・ヘッチーの後はヨセミテビレッジへ向かいます。

ビレッジからは、ヨセミテで有名な巨大岩ハーフドームもバッチリ見えました。

名前がわからないけど、こんな岩が周りにたくさんあります。

ヨセミテで見た野生の動物たち

チップモンクと言うそうです

リスも一度だけ見ました。因みにロサンゼルスでよく観るリスはsquirrelで、これはchipmunkらしい。

鹿の群れにも会いました。人間慣れしてて、かなり近くを悠々と通り過ぎて行きました。

あとは、宿に着いた初日にキツネがいたのと、鷹も時折空を旋回しててかっこよかった!

でも今回クマは見れませんでした。まだだいぶ寒かったからきっと冬眠中だったのでしょう。

もっと暖かい時期なら、もっと頻繁に動物たちに遭遇できると思います。

ヨセミテ ビレッジストア

ヨセミテビレッジに到着。ビレッジ内のお店へ向かいます。

もうね、なんでも売っててびっくりしました。だって周りは360度大自然ですよ。すごく便利なお店です。

お土産品だけじゃなく、お野菜、お菓子と飲み物、サンドイッチ、ローストチキン、犬猫の餌、牛乳、豆乳、冷凍食品、カップラーメン、パン、などなど。
本当になんでも!

お土産もたくさん種類がある!
「The・アメリカのキャンプ」「映画とかでよく観るやつ」

個人的には、s’more(スモア)セットを見つけてテンション上がりました。

焚き火で炙ったマシュマロを、チョコと一緒にグラハムクラッカーで挟んで食べるあれです。

木の枝にマシュマロ刺して焼いてるの、アメリカの映画やアニメで観たことあるよね?

ヨセミテについて書かれたオススメブログ

最後に、ヨセミテ国立公園について今回私がお世話になったブログを載せておきます。

assetrip
とてもわかりやすく、ヨセミテトレイルについて書かれています。

LA香歩 official blog
お気に入りの、香歩さんロサンゼルス生活情報ブログ。
飼い犬と行くヨセミテ旅についての記事も探せます。

Lighthouse ロサンゼルス
ロサンぜルス観光ガイド。写真もたくさんで、信頼度の高い情報が得られます。

そしてブログではないけれど、旅行ガイドブックの王道「地球の歩き方」では『ヨセミテビレッジ徹底ガイド』が特集されているようです。

以上、冬のヨセミテ旅行についてでした!

ではまたね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする